同窓会の皆様へ ~ホームページ開設によせて~

世代を超えた京都産業大学卒業生である集団、まさしく同窓会であります。
そして鳥取県で育んだという座標上にあるのが京都産業大学同窓会鳥取県支部であります。
第一期生から四十歳幅の八百余名の会員で構成されています。

同窓会について語る時、わたくしは、卒業生である事への誇り、家族や郷土、伝統に対する誇り、自分への誇りでもある「矜持」の精神で集い、自己研鑽と母校の発展、故郷の活性化を担う中核に我々がいる事を自覚する事であると思っています。
そして、鳥取県で育み京都の神山の地で学び帰郷した私たち。
喜怒哀楽の人間模様のなかで葛藤し学章でもある天空のサギタリウムの絆に導かれた私たち。
素晴らしい仲間たちでもあります。

個々で集っていた仲間達が結集して今年で設立十五年目になります。
その節目に同窓会本部総会を鳥取県へ招致し、会報発刊と鳥取県支部ホームページを開設する運びと成りました。
これもひとえに先輩諸氏の方々をはじめ会員各位のご高配とご協力の賜物と深く感謝を申し上げます。
これを契機に同窓会活動の情報発信並びに会員交流、会員親睦活動等々、情報拠点の役割を担って行く事を強く切望致します。

同窓会への意見提言及び活動参加をお願いし、開設のご挨拶と致します。

 

京都産業大学同窓会鳥取県支部
前支部長 近藤光

鳥取県支部 規約

第一章 総則

第1条 名称
当支部は、京都産業大学同窓会(以下「本部」という)鳥取県支部(以下「支部」という)と称する。

第2条 事務所
当支部は、主たる事務所を支部長の自宅に置く。
従たる事務所は必要に応じて置くことができる。

第二章 目的及び事業

第3条 目的
当支部は、本部の目的に沿って活動し、同窓会の発展に寄与することを目的とする。

第4条 事業
当支部は、前条の目的を達成するために次の事業を行う。

  1. 支部会員名簿の発行
  2. 会員の研修・親睦等の開催
  3. 本部及び他支部との連絡提携
  4. 当支部で開催される京都産業大学の各事業への必要な協力
  5. その他本会の目的を達成するために必要な事業

第三章 会員

第5条 会員
当支部の会員は、次のとおりとする。
会員は会費として年1000円を支払うものとする。
ただし、支部長が認めた者についてはその限りではない。
京都産業大学の卒業生であり、鳥取県出身者または在住者もしくは職務が鳥取県下に関与するもの。

第四章 役員

第6条 役員
当支部には、次の役員を置く。

  • 支部長 1名
  • 副支部長 若干名
  • 幹事 若干名
  • 事務局長 1名
  • 監事 2名

正副支部長・幹事及び事務局長をもって支部役員会を組織する。

第7条 役員の選任
役員は、総会において選出する。

  1. 正副支部長及び事務局長は、支部役員会で推薦し、総会で承認する。
  2. 幹事は正副支部長により選任する。
  3. 監事は、総会において正会員の中から選任する。

第8条 事務局長の職務
支部長は、当支部を代表し業務を統括する。
副支部長は支部長を補佐し支部長事故あるときは、その職務を代行する。

第9条 事務局長の職務
事務局長は、当支部の会計事務及び庶務一般を処理する。

第10条 幹事の職務
幹事は、正副会長の補佐を行う。

第11条 監事
監事は支部の財産の状況及び事業の状況を監査する。

第12条 顧問
顧問は、支部運営に助言を受けるため、必要に応じて設けることができる。

第13条 役員の任期
役員の任期は2ヶ年とする。ただし、再任を妨げない。
補欠による役員の任期は、前任者の在任期間とする。

第五章 会議

第14条 支部役員会
支部役員会は、必要に応じて支部長が招集し、支部長が議長となる。

第15条 議会
議会は毎年1回、支部長が招集し、支部長が議長となる。

第16条 議決
支部役員会・総会は、出席者の過半数をもって議決する。

第17条 事業の費用
当支部の事業遂行に要する費用は、会費・本部援助金・寄付金その他をもって充てる。

第18条 事業計画及び予算
当支部の事業計画及び予算は、支部役員会で作成する。

第19条 事業報告及び決算
当支部の事業報告及び決算は、支部役員会で作成し総会に報告する。

第20条 会計年度
当支部の会計年度は、毎年4月1日に始まり翌年3月31日に終わる。

第六章 補則

第21条 規則の変更
この規則の改廃は、支部役員会の議決を経なければ変更することができない。

第22条 諸規定
当支部の活動に必要なその他の規定は、本部の定める諸規定に準じる。

付則

第23条 施行期日
この規則は、平成8年10月26日から施行する。

(平成29年10月3日改定 施行)

役員

役名 氏名 卒業年度
顧問 山田修平 44 経済
山枡敬一 49 法学
桑本始 49 経済
近藤光 47 経済
支部長 能登路洋三 58 経済
副支部長 安住篤 61 法学
森俊昭 51 経済
南場千尋 51 法学
事務局長 浜田国秀 44 経済
幹事(東部) 政田孝 59 経営
吉田較 53 経営
山根弘道 63 外国語
安田雄哉 H7 経営
田中節子 60 外国語
小林政彦 54 経済
中村寿希 55 経営
中林圭一 51 法学
桶谷靖志 61 経営
幹事(中部) 藤井文雄 46 経営
山根誠 49 経済
佐々木利夫 50 経済
梅津明 49 経営
林本豊 51 経営
山本武 53 経営
八渡和仁 57 経済
幹事(西部) 九星芳雄 51 経済
上村陽子 59 法学
廣谷栄一 H8 法学
松本憲昭 55 法学
山本学 55 経営
赤井聡 H2 経営
監事 河越誠剛 58 経済
秋山修 50 経済

連絡

連絡担当者
浜田国邦
電話番号
0859-26-3266

ページのトップへ戻る